このページでは、脱毛サロン「ディオーネ:会津若松店」の店舗情報をまとめています。

ディオーネ(Dione)は、痛くない脱毛、肌ダメージゼロということで、敏感肌の方に人気のある脱毛サロンです。

小学生でも施術可能な「子ども脱毛」も行なっているので、連れていく親御さんも多いです。

店舗への通いやすさや料金などを確認してみて、自分の希望に合う店舗だと思ったら、ぜひ満足できるツルスベを実現してください。

>>> ディオーネの詳細:公式サイトはこちら

ディオーネ:会津若松店の場所をご紹介します!

ディオーネの会津若松店は、会津若松商店街の神明通り沿いにあります。

会津若松駅のほうから来る場合は、リオンドールが見えたらその手前になります。

商店街の中にあって、美容院のようなアットホームな感じの店舗です。

ディオーネ:会津若松店の住所・営業時間・定休日・駐車場

住所:会津若松市栄町3-18

営業時間:10:00~20:00

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

駐車場:なし

>>> ディオーネ:無料カウンセリングの予約はこちら

ディオーネの料金プラン

ディオーネでの脱毛にかかる料金は、「フェイスメニュー」「ハイジニーナコース(VIOライン脱毛)」「全身脱毛コース」「アームメニュー」「アッパーボディメニュー」「アンダーボディメニュー」「レッグメニュー」「3箇所」「4箇所」によって細かく分かれています。

料金はすべて税別となっています。

※小学校3年生までのお子様は、表記金額より10%OFFになります。

フェイスメニュー

フェイスメニューには、「顔全体(瞼唇以外/眉間・鼻・もみあげ含む)」「鼻下」「アゴ」「頬」「額(眉間含む)」「襟足」「首(前面)」があります。

ハイジニーナコース(VIOライン脱毛)

ハイジニーナコース(VIOライン脱毛)には、「ハイジニーナコース(VIO全て処理)」「semiハイジニーナコース(VIO希望の形を残して処理)」があります。

全身脱毛コース

全身脱毛コースには、「全身脱毛(Lから4部位+Sから4部位選択)」「全身まるごと脱毛(※顔除く全ての部位)」があります。

アームメニュー

アームメニューには、「両ワキ」「手の甲(指含む)」「ひじ下(肘含む)※手の甲・指含まず」「二の腕」があります。

アッパーボディメニュー

アッパーボディメニューには、「背中上部」「背中下部」「乳輪&乳輪周り」「バスト全体」があります。

アンダーボディメニュー

アンダーボディメニューには、「腰」「ヒップ(Oライン含まず)」「腹部(ヘソ周り含む)」「へそ周り」「ビキニVライン上部」「ビキニVラインサイド」「ビキニIライン」「Oライン(肛門回り)」があります。

レッグメニュー

レッグメニューには、「足の甲(指含む)」「ひざ」「太もも」「ひざ下(膝含む)※足の甲・指含まず」があります。

3箇所

3箇所は、範囲の大きなLパーツと小さめのSパーツから計3カ所を選べるコースです。
脱毛箇所の組み合わせによって「SSS」「LSS」「LLS」「LLL」があります。

4箇所

4箇所は、範囲の大きなLパーツと小さめのSパーツから計4カ所を選べるコースです。
脱毛箇所の組み合わせによって「SSSL」「SSLL」「SLLL」「LLLL」があります。

※上記の料金プランは記事投稿時のものです。
投稿時からの時間の経過、キャンペーン内容、脱毛部位の追加などにより、料金が変更になる場合がありますので、おおよその目安と考えていただければと思います。
詳細はカウンセリング時にご確認ください。

>>> ディオーネ:無料カウンセリングの予約はこちら

最初に無料カウンセリングを受けましょう!

ディオーネでの脱毛は、最初にカウンセリング(無料)を受けることから始まります。

カウンセリングは、店舗へ行って、スタッフと対面で行います。

脱毛したい部位や悩み・不安な点などを伝え、それに対する脱毛プラン・料金等を提示してもらいます。

【カウンセリング時に必要なもの】
・本人確認書類(運転免許証、保険証、パスポート、学生証など)
・印鑑
・未成年の方は、親権者の同意書(公式サイト内にあります)

※カウンセリング当日に契約する場合に必要になります。

>>> ディオーネ:無料カウンセリングの予約はこちら

※店舗情報は記事投稿時のものです。最新の店舗情報についてはこちらでご確認ください。




全シーズン通してムダ毛対策が不可欠だという女性には、カミソリでケアするのは止めていただきたいです。脱毛クリームを使ったお手入れや脱毛サロンなど、違う手立てを試した方が納得できるでしょう。

自分のみでは処理するのが不可能な背中やおしりのムダ毛も、綺麗に脱毛できるのが全身脱毛のメリットです。一つの部位ごとに脱毛しなくて済むので、必要となる時間も短縮化することができます。

誰もがあこがれる肌に仕上げたいと願うなら、エステなどで脱毛するのがベストです。カミソリで剃るといったムダ毛ケアでは、きれいな肌に近づくことは困難です。

部屋でさくっと脱毛したい方は、脱毛器が良いでしょう。時々カートリッジを購入する必要はありますが、サロン通いしなくても、好きなタイミングで手間なく脱毛可能です。

誰かに頼らないとお手入れができないといった理由もあって、VIO脱毛を利用する女性が増加してきています。温泉に行く時など、諸々の場面で「脱毛を終わらせておいてよかった」と考える人が多いとのことです。

VIO脱毛ないしは背中・腰の脱毛に関しては、自分で使うタイプの脱毛器だとどう頑張っても難しいです。「手が回せない」とか「合わせ鏡をしてもちゃんと見えない」ということがあるためなのです。

ホームケア用脱毛器のウリは、自宅で手軽に全身脱毛できるということだと思っています。家でくつろいでいるときなど時間が確保できるときに用いれば自己処理できるので、すごく使い勝手が良いです。

男性の立場からすると、子育てに集中してムダ毛の処理をおざなりにしている女性にガッカリすることが多々あるとのことです。結婚前に脱毛エステなどで永久脱毛を終えておくのが理想です。

VIO脱毛のメリットは、ムダ毛のボリュームそのものを微調整することができるというところでしょう。セルフケアだとムダ毛そのものの長さを調えることは可能だとしても、毛のボリュームを微調整することは容易ではないからです。

自宅で使える脱毛器を購入すれば、DVDやテレビを視聴しながらとか雑誌などに目を通しながら、マイペースで地道にお手入れしていくことができます。本体価格もエステに比べれば安いです。

定番の脱毛クリームやカミソリや毛抜きは、最新のテクニックを駆使した脱毛エステと比較すると肌への負担が大きいことは覚悟しなければなりません。肌への負担を減じるということを第一に検討すると、サロンが実施している処理が第一候補となるでしょう。

自身で処理するのが難しいVIO脱毛は、最近非常に人気を博しています。思い通りの形に調えられること、それを長期間キープできること、自己処理がいらなくなることなど、利点ばかりだと言われています。

自分自身に合った脱毛方法を把握していますか?店で売られているカミソリや脱毛クリームなど、多彩なムダ毛処理方法が存在しますので、毛の太さや長さ及び肌質にマッチするものを選ぶことが大事です。

今のエステサロンにおいては、大概全身脱毛コースを申し込むことができます。一挙に体のすべてのゾーンを脱毛することができるので、労力や時間を大幅に節約できます。

女性からすると、ムダ毛に関する悩みと言いますのはとても深いものがあります。周囲よりムダ毛が多かったり、自分の手で処理するのが困難な位置の毛が気に掛かるのだったら、脱毛エステを利用するのが一番です。